あきうさハイパー小説ブログ

拍手コメント&感想お待ちしております♪

2014年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年08月

| PAGE-SELECT |

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイトはてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | コメント(-) | TOP↑ |

このエントリーをはてなブックマークに追加

四章終了。五章についてテキトー小話&拍手コメ返しはてなブックマーク - 四章終了。五章についてテキトー小話&拍手コメ返し

お久しぶりです!
いやー、最大の台風とか言ってたのに微妙な感じで終わっちゃいましたね。。@松戸市民

さてさて、それじゃあ四章が終了しましたので、色々と書きなぐっていきたいと思います。
四章・・・vsシロハ・ザ・チューズディ編

結局、戦ったのは兄であるシロツキだったのですが、最後の3話だけシロハが登場しましたね。
本当だったらシロハの挿絵をいれようかなって思ったのですが…うーん。
小説を読んでる人にとってはあまりイラストって好まれないのかな?って思って自重してる次第です。

一枚くらいはシロハの絵を描きたいですけどね。個人的には霊獣の中でもかなり気に入ってますし。
もちろんコロナが一番ですが

さて、やたら終盤に嵐の如く登場したシロハ。
見た目としては六~七才くらいの青い狐っ娘ですね。(コロナより↑ダッシュより↓くらい)
・長い青い髪とタレ目気味の青い瞳
・青い狐耳、青い尻尾
・使う能力は『蒼炎』


と。とにかく青い!
ちなみにシロツキの使っていた炎は『翠炎』なので、色が違いますね。
クロエが言うにはシロツキの妹ということらしいですが・・・。

それにしても、シロハと壱式がシャオに奪われて結構やばい状況だったりします。
まあ、シャクヤクが言うように赤ん坊同然のシロハなので上手く使えるかどうか・・・
というか、契約できるのかすら定かではありません。

そんな懸念もありますが、やっぱり四章最後の『ピース』がシャクヤク達にとって一番の問題です。

名前を呼んで涙を流したシャオメイの姿をした誰か。
怒りに拳を震わせるシャクヤクを諭すネームレス。
そして、何を考えているのか不明な車椅子のピース。

このピースと出会ったことで『このシャクヤク』の行動がこれから少し変化します。
つまり、白の希望編ではとても大事な場面だったりします。

と。なんだか小難しい物語になりそうですが・・・
ここで五章の開始をお知らせいたします。

第五章 vs 第九番模造魔宝石 白金の燕ウェザー・ザ・ザザギエル編


なんとも噛みそうな名前の『ウェザー』が次の章の相手となります。

あれからしばらく経ったある日、ゆりなが嬉しそうに学校から帰ってきた。
なんだろうと訊いてみるシャクヤク。すると、出されたのは『遠足のしおり』だった。
リュックサックにいっぱいお菓子を詰め込んで意気揚々と駆け出していくゆりなだったが、
玄関にはお弁当箱が置かれたまんまだった。
大変だ!と、それを届けに行ったシャクヤクの前に現れたのは傘を差した銀髪の少女だった…


はいっ、次の章はいわゆるギャグ回となります。
本編もいいのですが、ちょっと重い回が続きましたからね。
次は会話やテンポを重視していきます。
ゆりな家のみんなとの絡みは当然として、なずなや学校のお友達とのやりとりもあります。

そして章の最後にはまさかのまさかの展開に・・・?ってなわけで今日はこの辺で失礼いたします

★☆★☆

えーっと、ここからは拍手コメント返しをしていきます。
もしコメント返しがイヤだ!という方は拍手の際に申し出てくださいまし

・見ていてとても面白いです。これからも投稿頑張ってください。
ありがとうございます!がんばっていきますよーっ

・私3DSを使ってこれを読んでるのですが全部読んでしまったのですだから続き早く書いてほしい、思ってたより面白いからシリーズ化してほしいです。主人公が寝込みを女の子にイタズラで襲われそうになる話も読んでみたいです。

えっ、3DSでも読めるとは・・・びっくり!
シリーズ化したいのは山々なんですが、魔俺はこのまま単体で終わらせるつもりです。
女の子から寝込みのイタズラですか。。検討してみます

・主人公に元々いた世界と今いる異世界を自由に行き来できる能力をつけてあげてください!それと元々の姿と今の姿に自由になれるようにしてあげてください。それとネムとダッシュさんの普通に主人公と生活するしーんの出番を増やしてあげてくださいネムの出番をもっと!

その能力あったら面白そうですねー。姿も自由に出来たら・・・って、
そのためにシャクヤクが頑張ってるのに!(笑)
呪いが解けたらお話終わっちゃいます
ネムとダッシュの生活シーンについては近いうち書く予定です。
というか私も書きたくて書きたくて…まあまだしばらくは物語の都合上書けませんが

・主人公が男子の姿にもどれてなおかつヒロインたちが主人公のお嫁になりたがるお話も書いてほしいです。できれば異世界と主人公のいた現代を行き来できる能力を主人公とヒロイン全員につけてあげて欲しい男子にもどり元々世界に戻っても魔法がつかえたら話が面白いかも知れないです。挿絵をもっと描いて!とにかく続きを所望します応援してます!

うーーむ。そうですね・・・これからの展開についてはあまり言えませんので、先々そうなるかもしれませんし、
そうならないかもしれませんとしか。。
挿絵は頑張ってこれからもちょくちょく描きます

・イメージしにくいから増えた登場人物全員の全部の紹介する挿し絵が欲しいです。挿絵をもっと描いて!
が、がんばります!でも全員はちょっと無理かな。。なるべく一回登場したキャラは描きたいですがw

・主人公の元々の姿の挿絵もイメージしにくいのであったほうが良いとおもいました。
もしも呪いが解けた日が来たら、そのときは描くかもしれません!

・物語全員のひとりづつの立場から書いた話が読んでみたいです。シャオの出番をもっと!
多視点は前作でやって不評だったんですよね。。でも、シャオ視点の物語は書いてみたく思います。
彼女の視点だとかなり物語が変わってきますので。

・黄金水(笑)
「ぷ~ゆゆんぷゆん、ぷいぷい、ぷぅ! すいすい、『スプラッシュゴールデン』!」
って、そういう意味じゃないですから・・・っ!!
こういう下ネタ・・・嫌いじゃないです

・いつも楽しみにしています!てふてふのかわいい出番をッ!
ありがとうございます!てふてふってシャクヤクのことかな?それともコロナかなー。
どっちも五章だと出番ありまくりですよ♪ぜひともお楽しみにっ

他にも、応援してますコメント、挿絵描いてとのコメントたくさんありがとうございました!
これからも「魔法少女は俺がやるっ!」をよろしくお願いいたします♪
五章はこれまで以上に日常メイン、やりとり会話メインにいきますので

ではでは、また拍手コメントを頂ける日を夢見て、
今日はこの辺で本当に失礼致します!

| 小説執筆日記&挿絵紹介 | コメント(-) | TOP↑ |

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。